素早いお問い合わせフォーム
お名前
お国
メールアド:
コース:
グループ人数
到着詳細
ガイド: 日本語 英語
その他の情報
 
ネパールトレッキング
エベレストベースキャンプトレッキングルート詳細
ベリーチャータートレッキク
ネパールトレッキング
エベレスト街道トレッキング
アンナプルナ地域トレッグ
ランタン地域トレッキング
ネパールその他のトレッキング
特別パーミット必要コース
アドベンチャートレッキング
お勧めトレッキングコース
トレッキングインフォ
ネパール人気クライミング
その他のサービス
ホテル手配と要約
チトワン国立公園内ホテル手配
チトワン国立公園外宿泊ホテル
チベット観光旅行ツアー
ネパールトレッキング協会加盟社
ネパールトレッキング協会加盟社

往復陸路のカトマンズ発マナサロワール〜カイラストレッキング

効率的で価値のあるマナサロワール・カイラストレッキングを楽しみたい。チベットと言いますと平均標高4000mで世界の屋根こことも言われている。伝統カルチャから最高級のヒマラヤ絶景の盛り合わせ、アジアで人気高い旅国です。トレッキングや観光シーズンもほかと比べて年中旅行できることでもありません。せっかくのチベット旅行をより効率的で安全に価値のあるものにする雄一のルートとして紹介できるニャラム〜ザングム〜マナサロワール〜カイラスルートです。カトマンズから直行便でラサを入場より、当ルートを追って必要に高度順応のための休憩を頂くことが楽です。目的のカイラストレッキング後引き続きラサを目指し、ラサ観光後フライトにてカトマンズ到着。これと逆にラサからマナサロワール〜カイラス〜ザングム〜フレンドシップブリッジでネパール再入国ビザを頂カトマンズまで陸路と言うコースもございます。

チベット入国ビザ手続き方法最新情報

陸路でカトマンズ発カイラス・マナサロワールトレッキング観光お勧め行程

  • トレッキング行程
  • 含まれているもの
  • 含まれていないもの
  • プログラム料金
  • 注意事項
  • Day 01: カトマンズ国際空港到着と係員によりホテルへの移動。朝食付きでホテル泊
  • Day 02: チベット入国ビザ取終了後チベット旅行の準備、カトマンズ主な箇所観光。朝食付きでホテル泊
  • Day 03: カトマンズ〜ニャラム(3750m):朝食後カトマンズからミニコーチでニャラムドライブ(150m)。ネパール中国を結ぶフレンドシップブリッジ10ほど歩くと中国人スタッフとの待ち合わせ。更なるツアーに関する情報を頂ザングームへ。ザングームで入国審査を受けドライブはニャラムへ。ゲストハウスで宿泊
  • Day 04: ニャラムでは高度順応のための休憩です。ゲストハウス泊まり。
  • Day 05: ニャラム〜サガ(4450m):ラブグラ(5050m)ペク湖に続きサガへと向かいます。岩岸と砂箱の上走り続ける私たちはときに世界最高標高にある美しい湖、遊牧民の暮らしぶり、住んだ青空の下で永遠と広がる遡源で貪る約や羊たちの群れを通り抜けブラマープトゥラ川を渡り、チベットや中国人の曲型的な集落にたどり、さらにはサガへと向かいます。
  • Day 06: サガ〜パリャン(4600m):185キロの距離を7〜8時間にわたりパノラマドライブが続きます。遠い南方向で雪かぶりの山の眺め、時には遊牧民のモバイル店によっては遊牧民伝統の衣装の者と言葉を交わしながら暖かいコチャーを頂ます。パリャンで宿泊。
  • Day 07: パリャン〜マンサロワールレイク((4558m)7〜8時間:目的のカイラス山を眺望しながらドライブは世界最高標高にあるターコイズ色の聖なるマンサロワールレイクを到着すると、近くにある集落で宿泊。
  • Day 10: マンサーロワール〜ターチェン:翌朝聖なるマンサーロワールレイクを巡礼し、ターチェンへのドライブ。ターチェン宿泊。
  • Day 11: ターチェン〜デハラ:ターチェン〜デハラプク(5000m):美しい岩岸に流れ落ちる滝に沿ってエキサイティングな日々がデハラプク(15キロで7時間近く)まで進む、壮観なカイラストレッキングが開始します。ヒンズー教で死の神様が誕生し住み着いている山として聖の意味を持つカイラス巡礼トレッキング実に心が落ち着くことでしょう。
  • Day 12: デハラプク:カイラス巡礼トレッキングで最高の5669mのドルマパスをとりぬける最高に神聖な日々になるといわれている行程日になります。頂点を到達するとヒンズー教徒の巡礼者たちは、罪を許されるための瞑想の時間入りします。最高のパスを経て下り進むとカイラス山の美しい姿を反射しているガウリクンダ(湖)をとりぬけズタルプク(奇跡の洞窟)たどり尽きます。
  • Day 13: カイラストレッキング最終日、三時間近くのトレッキングを終えスタッフの待っているキャンプ場へと向かいます。
  • Day 14: 7〜8時間をかけて277kmドライブバックでパラング。
  • Day 15: パランから7〜8時間のドライブ(185キロ)でサガバック。
  • Day 16: サガからニャラムやザングムーまでドライブバック。(296km)
  • Day 17: ザングムーカトマンズバック。(150km)
  • Day 18: カトマンズ国際空港移動と共にツアートレッキングの解散。帰国です。
  • 注意: チベットはアドベンチャートレッキングツアー先です、長い病気、心臓病などお持ちの方は難しいためまずは相談ください。旅行保険は義務付けで不要の荷物を避けて、正確の荷物を持つのが快適ツアーです。グループ制度ツアーになりますのでグループで行動するのが基本です。グループ以外の行動はやめましょう。日本語ガイドが必要な場合はお知らせください。トレッキングツアーで正確の持ち物は会社までお問い合わせ確認しましょう
  • 空港/ホテル/空港出迎えサービス
  • プライスプランに合わせカトマンズ/ラサ宿泊ホテル。
  • チベット入国ビザ
  • チベット入国特別許可証
  • チベット往復の航空券
  • 空港税
  • チベット宿泊設備のホテル
  • トレッキングスタッフの宿泊設備、食事、給料、保険
  • ラサ観光ガイド
  • チベットで移動の際荷物運びにヤク&ヤクメン
  • ラサでホテル宿泊の際ランチとディナー
  • 宿泊料金
  • ダウンジャケット、寝袋と杖など
  • 会社サービス料金
  • 料金プラン合わせの交通機関
  • 消費税
  • 動物保護園入場許可証、TIMSカード
  • 予約プラン合わせトレッキング開始点までの移動機関
  • 国内線国税
  • 行程説明によるキャンピングテント、宿泊テント、ダイニングテント、食器など
  • カトマンズで朝食以外のランチやディナー
  • 旅行保険
  • 国際航空券と出発タクス。
  • ネパールエントリビザ。
  • アルコールや飲料品、お客様の意思に よるもの
  • 個人買い物
  • 個人使用のトレッキング道具。道具チェックリストはこちら
  • 必要の場合緊急救援活動や緊急入院代 など。
  • インタネット、国際電話やその他の洗濯代などに似たも

陸路で往復するカトマンズ〜マナサロワール〜カイラストレッキング料金(プライス)プラン

お問い合わせください。
  • 高山病の主な原因厳しい行程にあります。余裕のトレッキング行程に心をかけましょう。
  • 高山病と症状を注意深くお読みください。
  • チベットツアートレッキングはグループ制度となっており少なくとも5人のグループが必要します。ですがグループを参加をお望みのお客様はすぐに当社までお問い合わせください。私たちがグループを用意いたします。
  • 必要以外の不要物はなるべく避けること
  • せっかくのトレッキングツアー本当に大丈夫だろうか?選ばれました会社や職人は仕事にふさわしいものでしょうか?詐欺などに合ってないでしょうか、ご確認ください。
  • 高地で厳しいパスや標高を超えることもなります、長い病気、心臓病など持っているお客様まずは相談ください。
  • チベットトレッキングツアーに対し少なくとも2ヶ月前に予約を済ますこと。
  • 決定プログラム対し必要な書類を予約決定後すぐに送ること
  • パッケージプラン料金に含まれるものと含まれないものを確認しましょう
  • カトマンズやチベットで宿泊の際ホテルやロッジに気になります場合都合を問い合わすこと
  • チベットトレッキング観光シーズンはネパール観光シーズンと異なる6、7,8、月です。あんまりにも温度差が激しいため冬はトレッキングツアーに向いていません。
  • 時によりビザ取は複雑に難しい場合があります。ご理解をいただけること
  • ネパール再入国ビザが必要します。ネパール再入国ビザを確認すること。
  • 高地トレッキングです。ご予定のトレッキングツアーに必要な整備を整えさせることです。
Web-Stat traffic analysis