素早いお問い合わせフォーム
お名前
お国
メールアド:
コース:
グループ人数
到着詳細
ガイド: 日本語 英語
その他の情報
 
ネパールトレッキング
エベレストベースキャンプトレッキングルート詳細
ベリーチャータートレッキク
ネパールトレッキング
エベレスト街道トレッキング
アンナプルナ地域トレッグ
ランタン地域トレッキング
ネパールその他のトレッキング
特別パーミット必要コース
アドベンチャートレッキング
お勧めトレッキングコース
トレッキングインフォ
ネパール人気クライミング
その他のサービス
ホテル手配と要約
チトワン国立公園内ホテル手配
チトワン国立公園外宿泊ホテル
チベット観光旅行ツアー
ネパールトレッキング協会加盟社
ネパールトレッキング協会加盟社

チベット観光旅行、アドベンチャーチベット旅行情報

世界の屋根国として知られているチベット、実に平均高度4000mを示している。南西は中国と、そのほかはネパール、ブータンとインドと国境を接している。8000mの超える世界最高の壮大峰に囲まれ、手つかずの大自然が広がる今人気の旅国ですが、1980年までは外国からの観光者の入国を禁止されていた。それ以降入国許可を許され、今では世界に人気旅行先の一つとなっております。壮大牧草で伝統的農業を主に営んでおり、生活に欠かせないのが仏教です。インドや中国の両国と異なる独特の暮らしとカルチャーが魅惑的で、モバン、ロバンと元チベット人の構成社会があり、仏教が心、平和がアイデンティティ、受け次の伝統が生活、チベットは実に魅惑的旅行先とし、多くの観光客が訪れている。
世界に人気のあるアドベンチャー旅行の一つとして紹介できるのがチベット旅行でもあり、非常に高度の高いところで行動することになります。快適旅行施設が望んでいるほどに進んでおラズ、キャンピング生活に限られているなかラサと言うような主な町では普通にホテルや旅館生活を望めます。剥げた大地で町を離れるトレッキング活動になりますと殆どキャンピング生活に限られており、長いドライブで楽しめる旅行も満喫している。グループ制度にパッケージトレッキング・ツアーを認められており、チベット旅行はネパールからの入城は簡単です。こダリ国境までのドライブやシミコットトレッキングでたどりつくチベットへの入城ですが、アライバルビザシステムなどなく、ネパールにある中国大使館でビザの手続きをしなければ行けません。チベット入場特別許可証もが必要とし、ビザを含む特別入城許可証の手続き方法は複雑のためビザ申請ページをじっくりと理解深くお読みになり価値のある情報を得るようにしましょう。また、ご希望を職人揃いの当社の窓口までおこしください。私たちがお客様の希望をサポートいたします。

チベット入国ビザ手続き方法最新情報

チベット入国ビザ手続き方法最新情報

チベットビザ手続き方法最新情報によりますと、現在では少なくとも5人のグループ制度を導入されています。お客様が直接大使館に訪れ手続きする方法のほかに当社がお客様を代行しビザ......詳しく読む

一目ぼれチベット観光ラサツアーラサ観光

チベットトレッキングツアーシーズンは5,6,7,8、9月です。これらの月日では中国東南航空会社のネパール〜チベットフライトスケジュールは一週間で三便が予定されています。毎週......詳しく読む

チベット入国ビザ手続き方法最新情報ラサ観光

チベットビザ手続き方法最新情報によりますと、現在では少なくとも5人のグループ制度を導入されています。お客様が直接大使館に訪れ手続きする方法のほかに当社がお客様を代行しビザ申請手続き方法が......詳しく読む

ラサ・カイラスツアートレッキング(空路でラサ到着し陸路でカトマンズバックするカイラストレッキング)ラサ観光

カトマンズからフレンドシップブリッジを通しマナサロワール・カイラストレッキングアクティビティのすべてが陸路ドライブから始まります。平均標高4000mのチベットでは高山病に......詳しく読む

ニャラム〜ザングムーマンサロワール〜カイラストレッキング(陸路でカトマンズ往復のカイラストレッキングルート)ラサ観光

チベット語で"聖なる都"と言う意味をするラサは7世紀に渡りヤルンからソンチェン王により移転された、標高3500mに位置しているチベット自治区の大都市です。31のチベット自治......詳しく読む

カトマンズ〜ラサ〜エベレストベースキャンプトレッキング〜カトマンズバック(カトマンズ〜ラサ空路とEBC〜カトマンズ陸路)ラサ観光

効率的で価値のあるマナサロワール・カイラストレッキングを楽しみたい。チベットと言いますと平均標高4000mで世界の屋根こことも言われている。伝統カルチャから最高級のヒマラヤ絶景......詳しく読む

Web-Stat traffic analysis